matsuyama・LEAF&BOTANICS(山梨/東京)
はじまりは無添加せっけん。
松山油脂は1995年、昔ながらの釜焚き製法ではじめての「無添加せっけん」を作りました。
シンプルで肌にも環境にもやさしい。
そんな石けんを必要としている方がいるはず、と思ったのです。

それから私たちは、釜焚き製法の技術を生かし、透明石けんやボディソープ、シャンプーを作りました。
さらに石けんで洗った後に必要な化粧水やクリーム、トリートメントも作りました。
これらは肌をすこやかに保つためのもの。
そして、使う人が「自分の肌に合うか」「刺激はないか」と悩みながら選ぶもの。
だから松山油脂の洗浄料は、すっきりと洗い流せて肌に残りません。
スキンケアは肌に欠かせないものだけ、過不足がありません。
誰にとっても安心して使えるものでありたい。

「無添加せっけん」をはじめて作った時と同じまっすぐな気持ちで、今日も製品をつくっています。

matsuyama・LEAF&BOTANICS(山梨/東京)

全 [18] 商品中 [1-18] 商品を表示しています