FUTAGAMI(富山)
《人と場所に馴染んでいく、真鍮の生活道具。》

富山・高岡にて1897年(明治30年)創業の真鍮の鋳物メーカー『二上』が、2009年に真鍮の生活用品ブランド『FUTAGAMI』を立ち上げました。真鍮は耐腐食性が強く、加工が比較的容易で、昔から建築金物、船舶金物、家具金物など、さまざまな分野で使用されてきました。

また素材の持つ風合いが柔らかく、光沢も優雅で、美術工芸品や仏具などの素材としても長い歴史があります。真鍮は使えば使うほど表面が酸化し、独特の味わいが出て、人と場所に馴染んでいく素材です。
この愛着の湧く真鍮の生活用品を末長くお楽しみ下さい。
TOP >>